2015年11月09日

プロテスタンティズム倫理の発露

【同志社大学長選、「現職」村田晃嗣氏敗れる 新学長に松岡氏】
 同志社大は6日、任期満了に伴う学長選を行い、理工学部教授の松岡敬(たかし)氏(60)が、現学長で法学部教授の村田晃嗣(こうじ)氏(51)を破り、新学長に選出された。任期は来年4月1日から4年間。今月28日に行われる学校法人同志社の理事会で正式に決定する。松岡氏は昭和54年、同志社大工学部(現・理工学部)を卒業。同志社大工学研究科博士前期課程を修了し、近畿大学工学部助教授、同志社大工学部助教授などを経て、平成10年から現職。これまで理工学部長、副学長の要職を歴任している。専門は材料・材料力学、機械要素。村田氏は25年4月に48歳で学長に就任したが、1期3年で退くことになる。専門はアメリカ外交、安全保障政策論。安全保障関連法案をめぐり、衆院平和安全法制特別委員会が開いた中央公聴会に出席し、与党推薦で賛成意見を述べたことを受け、教職員有志が村田氏を批判する声明を出していた。
(産経新聞、11月6日)


プロテスタンティズム倫理の発露という解釈でよろしいのかな?
だから当局は教授会の権限を縮小・剥奪しようとしているのだろうけど。
posted by ケン at 13:16| Comment(0) | 学問、文学、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポーランド映画祭2015

polfilm2015.jpg
「ポーランド映画祭2015」11月14日-11月20日 角川シネマ新宿にて開催

一本につき一回限りで一週間だけとか短すぎでしょ〜〜
『ワルシャワ蜂起』とか『砂時計』も見てみたけど、時間的に無理だな。『約束の土地』だけでも見に行こうかな。
ポーランドはゲーム業界でも「ウィッチャー」や「ストロングホールド」といったヒット作を出しているし、最近の映画も見てみたいけどね。

polandschedule.jpg
posted by ケン at 12:47| Comment(0) | サブカル、音楽、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする