2016年10月16日

GMT "Labyrinth: The Awakening 2010"

P1250315.JPG

GMT"Labyrinth"の拡張キット"The Awakening 2010"が到着。イスラム国、露仏による軍事介入、内戦などの最新要素が加えられている。シナリオも「アラブの春」や「イスラム国」など、2010年以降の情勢を反映したものが用意され、カードは専用カードに置き換えて使う。シリアやリビア、イエメンなどの内戦や民意の表れを反映するルールが新設されたものの、分量的には多くないので、まずは英語で読んでプレイしてみたい。10年後にはこんな苦労もなくなるだろうが。
イランやシリアからも大量破壊兵器が流出する可能性があるみたいで、世界はますます混沌化しているなぁ。
posted by ケン at 01:00| Comment(2) | ゲーム、囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする