2019年02月12日

ちょっと関西へ

色々な用件が重なって、ちょっと箱根の向こうに行くことに。
まず元ボスの地元事務所に挨拶。夏は渡航準備で忙しく、挨拶に行けなかったためだ。

WeChat Image_20190210102152.jpg
路面バスで立ち寄った多賀SAにて信楽焼

次いで京都へ。
白井同志と情報・意見交換するためであるが、京都国立博物館で公開されている「天皇の即位図」が見たかったこともある。
京国は、私が大好きな三十三間堂に近く、京都駅から歩いて行けるという利点もある。

img_emperortop2018_ja.png

京都国立博物館は何十年ぶりかだったが、旧館は閉館。新館での展示になっており、少し残念。
しかし、常設展を含め、展示の質は非常に高く、改めて弾丸ツアーながら、京都に来て良かったと思う。

WeChat Image_20190210102233.jpg

WeChat Image_20190210102229.jpg

WeChat Image_20190210102237.jpg

さらに錦市場で土産を買い、夜同志と合流、痛飲。バーでは、次々と「先生、先生」と人が寄ってきて、プチ芸能人状態だった。
私が多少心配していたのは、東京から京に移住した同志がいじめられていないかというもの。
先日逝去した梅原猛は、京都人を自負し、京都学派を代表して名誉市民号まで得たが、現実には死ぬまで京都の名士たちから「外人のくせに」といじめられ続けたという。だからこそ、梅原は一層自らが「京都人」であることを強調し続けなければならなかったと言われる。
幸いにして、同志は「最初から外人扱いされてるから大丈夫」とのことなので、変に同化しようと考えないから良いみたいで、安心した次第。
京都は旅行で行くには良いが、とても住めるところでは無いと思う。
posted by ケン at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする