2019年10月01日

藤木先生、逝く

【藤木久志さん死去】
 藤木久志さん(ふじき・ひさし=立教大学名誉教授・日本中世史)28日、敗血症で死去、85歳。葬儀は10月3日午前10時30分から神奈川県鎌倉市大船2の17の15の鎌倉ファミリーホールで。喪主は妻香代子さん。
(9月29日、朝日新聞)

謹んでお悔やみ申し上げます。
先生の著書は五冊以上読んでいますが、中でも『雑兵たちの戦場 中世の傭兵と奴隷狩り』『刀狩り―武器を封印した民衆』『飢餓と戦争の戦国を行く』は名著で、戦国時代のイメージを根底から覆す(白土三平が正しかった)必須アイテムになっている。
10月末に久しぶりに新著が出ると聞いて、超楽しみにしていた矢先なだけに、全く惜しい限りである。
posted by ケン at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする