2020年05月18日

マスク価格乱高下中

20200511SS00001.png

マスク価格乱高下中。
これぞ市場経済?!

2月前半=50枚700〜1000円
3月=品切れ
4月前半=50枚5000円以上
4月後半=50枚3800円
5月前半=50枚2500円
5月中旬=50枚1980円 ← 今ここ!

5月末〜6月=アベノマスク配布?

【追記:ソヴィエト経済の復習】
ソ連では全ての商品が公定価格で、特に食糧価格は厳しく規制された。例えば、1954年から90年に至るまでパンの公定価格は一切変わらなかった(70コペイカから1ルーブル)。その結果、パンだけは毎日新しいのを買って、前日のパンを捨てるような話が話が横行するところとなり、引いては商店の棚からパンがなくなって、闇市で売られる事態に至った。
posted by ケン at 12:00| Comment(0) | 労働、経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする