2020年10月19日

母と高麗神社へ

母と高麗神社を参拝。

c3c2c78ea9bcb913740259df0817d8c.jpg

10c148af713a6daa58dd793993e7a44.jpg

唐、新羅によって滅ぼされた高句麗王朝の王族が日本に亡命、8世紀初めに朝廷から関東開拓を命ぜられて移住。関東諸国に個別に移民していた同国人を集め、高麗郡を設立している。
神主は高句麗王朝の末裔が務めている。
歴代の皇族が参拝しているのは、自らのルーツとも縁があるからだろうが、表沙汰にはならないよう配慮されているのだろう。

a5e4016f46aa125f9f87d219ceca4de.jpg

8d899acf17e383dcebbd92f3a4a4254.jpg

e6610c1a6b9e90284b10ef43f2b1c68.jpg

「出世神社」とも言われ、我が大伯父も献木しているが、家伝によれば、「一高時代に寮隣室の福田赳夫と御岳山に登ろうとして遭難しかけ、下りてきたら高麗神社の近くだった」とされている。
posted by ケン at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする