2020年10月21日

菅総理、また余計なことを

【学者の思想、信条は任命基準ではないと首相】
菅首相は、学術会議の会員任命に当たり、学者自身の思想や信条は判断基準にならないとの考えを示した。
(10月9日、共同通信)

余計なこと言わなきゃいいのに。
「思想信条から判断したのでは無い」と言ってしまえば、ますます「じゃあ、何を基準に判断したんだ」と突っ込まれて、またぞろ「総合的、俯瞰的」などという空虚な答弁に終始せざるを得なくなるだろう。

ハッキリと「政府方針にそぐわない思想信条の持ち主を排除した」と答弁した方が、スッキリする上、自民党や帝政主義の理念にも適うだろうに。
posted by ケン at 12:00| Comment(0) | 政局ほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする