2012年05月20日

パートナーとして適切な答えは?

のろけと言われれば返す言葉も無いのだが、たまには許されたい。
先日の妻の来日時、ショッピングに出かけた際、彼女が、

「50kg超えちゃった」
「59cmのジーンズ入らなくなっちゃった」


などとわざわざ告白。さすがにテヘペロは付いていないが。
いきなりムズカシイ選択が迫られた。
敢えて前提をおさらいしておくと、彼女は私と同い年の初老で、身長は178cmである。
それに対して、夫として、あるいは恋人としてどう答えるべきか。
ゲーム的に考えると、

? ダイエットすれば?
? ま、しようがないんじゃね?
? ボクの愛に変わりは無いよ
? その他
? 無返答


が選択肢になりうる。
本音ベースでは、?と?が7:3〜8:2くらいのイメージ。
しかし、日本男児的に?は回避したいものの、相手がロシア人だけに?要素をゼロにするのは危険であろう。

年齢と身長と人種を考えれば、あの体型を維持してきたこと自体が奇跡的なのだ。
私も、漢方とバレエで逆三角形を取り戻したが、下腹部の贅肉は非常にしぶとい。
だからと言って、「しようがない」では、彼女の努力を否定するようなイメージにも繋がるような……

恋愛要素薄々の草食系初老男性には難問過ぎる問いかけだ。
是非とも読者諸姉の御意見を伺いたい。
posted by ケン at 23:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 恋愛、結婚、魔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女性ってだけでも難しいのに育った文化が違うからなんとも・・・(笑)

わざわざ告白したということは、それまでケンさんが気付かなかったということでもありますよね。

「健康のために自分も維持するからお互いに」というのは無難過ぎますかね。あ、日本的な曖昧さだな、こりゃ。

ご本人にダイエットする意志があるのかどうかによるようにも思いますが、いかがでしょうか。そんなに気にしなくてもという3の要素を加味しつつ、その気持ちがあるようであれば応援してあげる(後押し)というのがいいかもなどと。

ガンダム初回放送組としては、漢方とバレエで逆三角形というだけで凄いって思います。うらやましい!
私も震災前まではウエスト周りは気にならなかったんですが、震災で通ってたプール(民間)が廃業で運動不足であります。
「漢方外来」のお医者さんを見つけるのが先か、ランニングなどはじめるのが先か・・・
Posted by TI at 2012年05月21日 01:20
「え?全然気がつかなかった」+?が妥当かと。
露語でおっしゃるぶんには日本男児的矜持面でもセーフでは?(笑)
かつ現状維持してもらうためには現状を褒め倒すのが肝要かと。

ところで、↓の調査結果によりますと
ttp://tg.tripadvisor.jp/overweight/
意外にもロシアはトップ20位内に入っていないんですよね。
確かに、あちらに旅行した時も「世間で言われるほどデブばっかじゃないよ??」と思いましたし。
ただでさえ地上有数の美人度を誇るロシア人がスタイルも良くなってるって… 神様は不公平です(笑)
Posted by 過客 at 2012年05月21日 10:10
すみません。上記?でなく、?です。
?は10年後まで保留しておきましょう。
Posted by 過客 at 2012年05月21日 10:19
TIさん、そこは微妙ですね。
「私が気づいていながら何も言わないので、先に告白した」という可能性もあるからです。
彼女は昔から特別に頑張って体型を維持しているわけでもないようですし、骨の密度が低下してくることを考えると、あまり頑張って低体重を維持ない方が良いとも思えるので、なおさら難しいところです。

我々の年代の男性もどうしてもお腹周りに肉が付いてしまうので、ダイエットは相当な努力が必要です。
漢方は努力を最低限で済ませ、かつリバウンドが少ない有効な方法ですので、ぜひ試してみてください。

------------------------------------
過客さん、

ロシアはOECDは未加盟(申請中)なんです。。。
確かに昔に比べると、中年女性の肥満が減っておりますが、逆に若年層の女性で太めの子が増えているように思えます。食生活の変化に因る物かと。

「全然気づかなかった」は、この程度の話であれば有効かもしれませんね。すでに遅いですが、参考になります。
しかし、何度も連発すると「ちゃんと見ているの?!」となりそうなので厳しいです。。。
Posted by ケン at 2012年05月21日 13:37
「前より太ってしまった。どうしよう(焦)」なのか、「前より太ってしまった。どう思う?(ケンさんの反応を見てる)」なのか、単に世間話の一つとして言っただけで本人はそれほど気にしてないのかちょっとわかりませんが、大枠として押さえておいた方が良いのは、「そうなのかー。でも今でも十分魅力的だよ。その歳だもの。奇跡だよ」などと言って承認欲求を満たすことと、「でも、日頃から努力してるから今でもそのスタイルなんだよね。すごいと思うよ」と言って日頃の努力を認める、分かってるよ、と伝えてあげること、それと「でも、僕の愛してる気持ちは全く変わらないよ」と言って安心させる、などでしょうか。
これらを言えば多分大丈夫だと思います(^-^;)
仲良さそうで羨ましいですね♪
いつまでも仲良い夫婦でいてくださいねー(^-^)
Posted by K.I. at 2012年05月21日 18:23
あー、調査対象はOECD加盟国だけでしたね。
どうりでトンガやらナウルやらも入ってないわけだw
身長体重が同じならガチムチもブヨブヨも同値になっちゃうBMIが基準ってのもイマイチですね。
せめて体脂肪率と2本立てにしないと。

ロシア女子若年層に太め増加中ですか… マクドナルドの侵略?
Posted by 過客 at 2012年05月22日 09:14
K.I.さん、ご指摘もっともだと思います。
が、やはり日本男児としては少しハードル高いですね。努力はしているつもりですが、やはり欧米人のようにはあからさまには言えません。
まぁそれなりには伝わっているから、上手くいっているものと考えています。
ありがとうございます。

--------------------------
過客さん、

男性としてはメタボの基準が酷かったですね。
殆ど(業界の?)ためにする議論でした。

ロシアの若い女性は、一方で栄養不足も指摘されています。ソ連崩壊で生活リズムがメチャクチャになったのと、格差が大きくなり、ジャンクフードが乱入したことも大きいでしょうね。
Posted by ケン at 2012年05月22日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400339666

この記事へのトラックバック