2019年09月02日

本日より新学年

無事中国に戻りました。
関係者の皆さんにはお世話になりました。

本日より新学年になります。
中国では欧米式に9月始業です。
もともと欧州では夏に小麦の収穫があり、農繁期が終わる9月を始業としたとのこと。
中国の場合、南半分はコメ、北半分は小麦なので、あまり関係なさそうですが。
日本も学制が施行された当初は9月始業だったようですが、会計年度制が導入された1886年に4月始業に移行されています。
日本に近いところでは、韓国と豪州の3月始業があるようですが、大多数は9月始業の模様。
日本からの留学、日本への留学、ともに不便であり、この点は日本もグローバル標準に合わせても良いのでは無いかと思う次第。

さて、中国における教員業も2年目となりますが、今しばらくは(解雇、追放されない限り)続けたいと思っています。
次の帰国は1月中旬となりそうです。
よろしくお願いします。

ケン
posted by ケン at 12:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新学年もどうぞご健勝にお過ごし下さい!
Posted by mashimo at 2019年09月05日 17:33
ありがとうございます!

こちらは毎日雨続きで閉口していますが。
Posted by ケン at 2019年09月05日 23:20
 どうも、ケン先生。
大陸生活2年目の始まりですね。
どうか、体には充分お気をつけ下さい。
台風も(13号)やってくるみたいですし・・・。

ところで、疑問が一つ。
中国大陸では文章は「横書き」か「縦書き」
どちらが主流なんでしょうか?
確か「人民日報」などの新聞(報紙)は「横書き」
だったはずですが。
Posted by ムラッチー at 2019年09月06日 00:45
ありがとうございます。こちらは一週間雨続きでした。

そうですね。やはり横書きが多いように思えます。ネット、スマホへの対応が早いことも影響しているかなと。
Posted by ケン at 2019年09月07日 11:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: