2020年04月19日

日本もアネクドート社会に?

モスクワの喫茶店で、
客「おい、君、これは一体コーヒーなのかね?泥水なのかね?」
給仕「お分かりになりませんか?」
客「ああ、分からないね。」
給仕「だったらいいじゃありませんか。」

日本の役所で、
市民「うちにこんなの届いたんですが、一体マスクなんですか?布きれなんですか?」
役人「お分かりになりませんか?」
市民「すみません、わかりません」
役人「だったらいいじゃありませんか。」
posted by ケン at 12:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既製のネタをパクるだけでもいくらでもできそうですね。
「安倍晋三と麻生太郎と菅義偉が池で溺れていた。助かったのは誰か?ーー日本国民だ!」
みたいな話がやたらリアルに感じられます。
Posted by am43 at 2020年04月19日 22:40
もう一つ思い出しました。

「ゴルバチョフの政策の本質とは何ですか? 進歩ですか、それとも欺瞞?」
「それは欺瞞の進歩です」

「安倍政権の本質とは何ですか? 成長ですか、それとも虚偽?」
「それは虚偽の成長です」
Posted by ケン at 2020年04月20日 08:35
かつてはソビエト・ロシア名物と言われた行列も、ずいぶん前から、本場は日本ですよね…
Posted by o-tsuka at 2020年04月21日 17:12
市場経済または政府が機能不全に陥るとこうなるということでしょうね。
Posted by ケン at 2020年04月22日 13:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: