2021年01月20日

歴史コード的にアウトな件

20210111SS00001.jpg

謙信の最新評価でいえば、越後人的には、小氷河期における人口過多と食糧不足を解消する為に繰り返し関東を侵略して越冬、掠奪と人取りによる人身売買で荒稼ぎして春になると帰国するという、出稼ぎ公共事業のベンチャー・モデルを構築した大名と言える。

私の周囲には先祖代々武蔵ぶ住んでいる人が多く、みな「謙信被害者の会」の末裔であるから、こぞって中小機構にクレームを申し入れてくれることだろう(爆)
ケン先生も関東人の一員として、謙信の神格化には全力で反対します!
posted by ケン at 12:00| Comment(4) | 日本語、日本史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ですよね・・・

Posted by 遍照飛龍 at 2021年01月20日 13:42
  どうせお遊びなんだから、どうでもいいといえば、どうでもいいのですが、一応は経産省傘下の独立行政法人の事業だから、深読みすると、中小企業経営者は自分を戦国武将に例えるような、イケイケドンドンな、お××な人が多いと思ってるのか、とか結構いろいろ考えさせられますね。
  そもそも、コロナで大変なこの時期にわざわざ取り上げるなら、上杉は上杉でも鷹山(治憲)の方だろ、とか…。鷹山をとりあげると、必然的に安部・菅・二階等々の面々と比較されることになってしまうので、具合が悪いのでしょうね、やっぱり(笑)。
Posted by SATO at 2021年01月21日 14:51
まぁ中小企業のオヤヂどもは自らを戦国大名や幕末の勤王志士に喩えるのが大好きですからね。
実際、一族経営の中小企業の社長の話を聞くと、「まんま中世」な話がごまんと出てきて面白いのですが。
問題は、その辺の人たちが小説や「なんちゃって本」を読んで史実と誤認している点ですよねぇ。

鷹山はなんと言っても公娼制を廃止した先進性が挙げられますね。
自民党のオヤヂどもは買春大好きですから、ダメですよ。
Posted by ケン at 2021年01月22日 13:07
爺痴郎にも股位置とかいう人が…
Posted by o_tsuka at 2021年01月22日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: