2016年12月04日

アートに介入する経営者

シン・ゴジラの東宝社長「主人公の恋人や家族の問題などの人間ドラマを入れてほしい」−庵野監督「ゴジラにそんなの要らない」。

二百三高地の東映社長「それじゃあ客がはいらへんぞ。報告する乃木も、報告を聞く明治天皇も皇后も滂沱と盛大に泣かしてくれや」−笠原脚本「史実にそんなシーンは無い」。

日本映画が国際的にイマイチな評価なのはこの辺の問題なのか?
posted by ケン at 13:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

連捕氏、スキャンダル発覚?!

レンホーにスキャンダルが発覚する恐れ。
すでに右派メディアが報じていることで、個人的には「どうでもいい」と思えることだが、氏が早とちりして虚偽答弁してしまったことは、「スキャンダル」として十分だろう。

本来的には、日本が国家認定していない以上、成立し得ない話であり、放置しておいても確認しようが無いことなので、レンホー側は強行突破すれば済む話だった。
つまり、敵に藪を突かれてパニクッて飛び出してしまった蛇みたいなことになっている。

まぁ代表としては、リスク管理できない時点で終わってるな、と。
posted by ケン at 15:24| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

【事務連絡】夏期休暇につきブログ休止

連絡が遅れましたが、夏期休暇につきブログの更新を17日(水)まで停止します。
まぁ気まぐれで何かアップする可能性はありますが。

再開は18日(木)の予定です。
夏休みの自由課題を3日間連載しますので、お楽しみに。
それでは皆さんも良い休暇を。

ケン
posted by ケン at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

今年サイコーの妄言?

凄いの見つけちゃったから記録しておこう。
K・H民進党参議院議員のツイート(07/31)。
「私が民進党代表になれば、解釈改憲のインチキを世論化し、臨時国会の開始から三週間で安倍政権を倒閣することができる。しかし、代表戦には20名の国会議員推薦が必要であり、それだけの政治力はない。従って安倍政権を年内に打倒する信念、戦略、実行力を有する者のみを代表として選ぶ運動をしたい。」

こいつ何言っちゃってるんだ?要は、

「俺が生徒会長になれば、すぐにも横暴な理事長を辞めさせることができる。だが、自分には生徒会長になれるだけの人望がないから、理事長を辞任させられる実力を有する者だけを生徒会長にする運動に専念する」

ってことなんだろうけど、名言すぎるな、おい。
posted by ケン at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

ノルマンディ・ツアーを妄想中

私も初老となって久しく、健康や国際情勢を考えると、早めに決行しておいた方が良いと考えるものがいくつかある。その一つが、戦跡ツアーであり、安全性と優先度を考えると、まず「ノルマンディ」、次いで「アルデンヌ」が挙げられる。中でもノルマンディは、先に私が一般ツアーに参加して、オマハとゴールド・ビーチを訪れているだけに、「より本格的に回ってみたい」との思いを強くしている。ナビ付きのレンタカーを借りて回れば、かなり細かく回れるだろう。特に夏のフランスは8月でも9時頃まで明るいので、体力次第で色々回れる。

初日:成田からパリへ、そのままカーンに移動、カーン泊。

二日目:レンタカーでエストゥエール街道(カーン=サン・ロー街道)を辿って、213高地とヴィレル・ボカージュ、N175街道(現在のD675)を視察。オマハ・ビーチと米軍戦没者墓地。バイユーを経由して、ゴールド・ビーチでマルベリー等を見学。カーン泊。

【参考】Panzerace.net 

三日目:同じくレンタカーで、サン・ロー街道から同市を経由、サン・メール・エグリーズとユタ・ビーチ。さらにシェルブールへ。カーン泊。

四日目:カーンからバスか汽車でブレストへ移動(不便で遠い)。同市の海軍基地、博物館とUボート・ブンカー跡を見学。ブレスト泊。

五日目:レンタカーでロリアン港のUボート・ブンカーを見学。パリへ帰還。同泊。

【参考】uboat-bases.com  

六日目:ソミュール戦車博物館(パリから3時間程度)、往復。同日夜の便で成田へ。

七日目:午後、成田着。

無理ではないが、かなり下調べしておく必要があるし、あるいは一週間レンタカー借りて回る方が早いかもしれないが、これはこれで運転手の左ハンドル熟練が求められる。いずれにしても、体力的なことを考えれば、10年以内の実施が望ましい。

【追記】
CARTE.jpg
全然関係ないけど、今年のツール・ド・フランス初日のコース。
posted by ケン at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ドイツ兵の手紙にデジャヴ

言うまでもなく、ドイツの人間は総統の背後で幸いにも一致団結している。それは、総統が国民に自由と、より美しくより良い生活を再び与えるために、やむなくこの戦争をしているからだ。
(1942年5月、東部戦線のあるドイツ兵の手紙より)


このハンパ無い既視感たるや、どうだろうか!
posted by ケン at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

【報告】参院選寄騎につき

ブログをご愛読いただきまして、ありがとうございます。
明日より参院選の寄騎で東京を離れます。寄騎と言っても、実際は候補者の事務所に入るのではなく、候補の応援に入って手薄になっている地元事務所に対する「後詰め」なので、余裕はあるのですが、記事の更新は難しくなるので、しばらくの間は不定期更新となります。
ご了承ください。

ケン
posted by ケン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする